株式会社オーシャンブリッジ

<テレワーク導入を検討のシステム担当者様へ>テレワークのインフラ構築はISL Online(アイエスエル・オンライン)にお任せください

世界100カ国300,000社以上、国内2,000社以上の導入実績【ISL Online(アイエスエル・オンライン)】

日本生命保険相互会社様(以下、日本生命様)は6月13日、全国4カ所の郵便局の窓口で、テレビ電話を使って保険の手続きをする実証実験を始めることを発表されました。

日本生命様の遠隔対面サービス ~ 全国の郵便局を基盤に実現へ

遠隔対面サービスは、郵便局の窓口ロビーにWebカメラとパソコンと携帯電話で構成した対面サービス用の機器を設置し、日本生命様のコールセンターと画面を通して対面でオペレーターの指示に従って手続きをする仕組みとなっています。

日本生命様は、この仕組みによりご契約者様に対してインターネットを通じた対面サービスの実現を目指されています。


遠隔対面サービスを実現するための課題とは?

日本生命様の「お客様のライフスタイルに合わせたチャネル展開や地域特性等に対応したお客様コンタクト体制の構築を進める」という方針のもとで遠隔対面サービスを実現するためには、「セキュリティ」「安全性」「簡単操作」の課題がありました。


日本生命様の「セキュリティ」「安全性」「簡単操作」の課題を解決したISL Online

これらの課題はリモートコントロールツール「ISL Online」で解決されました。

中でも、日本生命様はセキュリティ性と冗長性を確保する「プライベートクラウドライセンス」を採用されました。

※プライベートクラウドライセンスは、オンプレミスサーバーを冗長構成でAWS(Amazon Web Services)上に展開することで、オンプレのセキュリティ性とパブリッククラウドの冗長性を兼ね備え、シングルテナントで契約企業様だけにご利用いただけるラインセンスです。


無料ダウンロード「ISL Onlineを活用した日本生命保険相互会社様の挑戦」

比較資料サンプル

ISL Onlineは「セキュリティ」「安全性」「簡単操作」で多くの企業様に選ばれています。

遠隔対面サービスを実現するために、日本生命様がISL Onlineを導入された経緯や状況をレポートにまとめています。

レポートをご希望の方は、下記フォームに記入の上ダウンロードください。


ISL Onlineは日本生命様の他、多くの企業様でご利用いただいております

レポートダウンロードフォームはこちら

ご記入頂いた個人情報は、株式会社オーシャンブリッジのプライバシーポリシーに基づき管理いたします。

会社名 ※必須
所属部署名 ※必須
お名前 ※必須
会社E-mailアドレス ※必須 (半角英数)
会社TEL ※必須 (半角英数/例:03-1234-5678)
お問い合わせの詳細を
ご記入下さい