リモートコントロールISL Online/アイエスエル・オンライン

ワンタイム+常駐接続で使える
リモートコントロール

ISL Online製品版、体験版をご利用の方

ログイン

ワンタイム接続用モジュール

その他のプログラム

  オペレーター用 クライアント用



¥150,000からの低価格で始められます!ヘルプデスクにリモートコントロールを導入しよう

¥150,000からの低価格で始められます!ヘルプデスクにリモートコントロールを導入しよう

「働き方改革」の一環として始まったテレワークは、近年、新型コロナウイルス感染拡大の影響の長期化を受けてますます普及し、社会全体でICT技術の積極的な活用が推奨されています。 お客様や社内外の従業員の問い合わせに応じ、製品やサービス、IT機器の使い方やトラブル解決までのサポート支援を行うヘルプデスクが持つ役割は非常に大きく、これまで以上に質の高いサービスの提供が求められています。

近年はインターネットを利用して現場と遠隔地を接続し、カメラと音声で支援を行うリモートコントロールの活用に高い注目が集まり、さまざまな業界で活用が広がっています。 接続する側・される側が同じ画面を見ながらリアルタイムでサポートできるリモートコントロールは、ヘルプデスクにおいて業務効率だけでなく、顧客満足度向上の観点からも非常にメリットが多いといえるでしょう。

弊社では現在、ヘルプデスク業務におけるリモートコントロールツールの活用に焦点を当て、6つのメリットや利用シーン、ツール選定のポイントなどをまとめた資料(無料)を公開しています。
ご希望の方は下記フォームよりお申し込みください。送信後、ダウンロードページに移動します。

本フォームからお申込み・お問い合わせいただいた方には、お電話またはメールにて弊社取扱い製品のご案内をさせていただく場合がございます。
あらかじめ、ご了承いただいた上でのお申込みをお願いいたします。
ご記入頂いた個人情報は、株式会社オーシャンブリッジのプライバシーポリシーに基づき管理いたします。

PAGETOP